誰でも健康でいたいもの。このサイトでは誰でも分かるように少しずつ健康の知識を紹介していきます。

ひじきの栄養素「食物繊維」



まだまだ、ひじきの栄養素はあるんですよ。
それは食物繊維です。

ひじきの成分表から見てみると、ひじき100g中なんと約半分占めてるじゃないですか!
そうひじきの約半分は食物繊維でできてるんです。

よく食物繊維はごぼうがあると聞きませんか?
そう、ごぼうも結構な食物繊維を摂取できる食べ物なんです。
でも、そのごぼうをも軽々抜き去ってしまうんです。
他にも色々食物繊維をもっている、食べ物があるんですが、
食卓にいつもというと並ばないでよね、きくらげ・寒天・グリーンピースなどは
だから、ごぼうにしました。

ごぼうは100㎎約6.1の摂取ですが、ひじきは100㎎で43.3gとれてしまうんです。
ごぼうの約7倍も摂取できてしまうんです。
食物繊維を採りたい方は是非ひじきを食してください。

食物繊維は水溶性と非水溶性、つまり水に溶けるか、溶けないかの2種類に分かれます。
割合は2:8ぐらいです。水溶性はコレストロールの低下や血糖値を抑える、動脈硬化の予防、
糖尿病の予防といった効果があり、非水溶性は便秘改善や大腸癌そして高血圧などの予防が期待されます。
また、食物繊維は肥満などの予防などに適しています。
食物繊維を多くとると美肌効果も期待できます。

いや~、ひじきって、とてもすごいですよね。
色々な成分を摂取でき、さらに色々な病気の予防にも繋がるんです。
ひじきってすごい食べ物なんですよね。カルシウムも多いので、子供にとっても良い食品だと思います。
みなさんもひじき一杯食べませんか?
みなさんはひじきを、どう調理してるんでしょうか。それぞれ、家庭の味がありますよね。
みなさんも、自分にあった料理で、ひじきを楽しく召し上がってくださいね。

お役立ちサイト:健康系人気ブログランキング